わきがの予防はどうすればいい?

わきがの予防はどうすればいい?

わきがの予防はどうすればいい?

わきがの予防、何かできることがあるでしょうか。

わきがは治らない、手術しか方法がない、というように考えがちですが、予防をすることで、わきがが軽減される、ということがあります。

予防策をしっかり知っておきましょう。

わきがは、海外の方に案外多い、ということが言われています。

なぜか?生活習慣もあると思いますが、まず第一に、海外の方は肉食中心の食生活が多い、ということがあげられます。

今は日本も肉中心、という食事が多くなっていますが、以前は野菜、魚が中心の食生活でした。

その当時よりも、やはり、わきがという方が多くなっているようです。

食生活や生活環境が大きく関係するのも、わきがの特徴なのです。

もちろん、体を清潔にしておく、なるべく汗をすばやく拭く、というような対処は必要になってくると思いますが、やはり体の内部から解決をしていくことが、わきが予防に必要なことになると思います。

わきがが本当にひどい、という方の場合は、手術など根治治療が必要になりますが、食生活の改善もとても大切なものです。

アポクリン汗腺から分泌される汗、この中には脂質、そしてたんぱく質という、アポクリン汗腺の活動を促進してしまうものがたくさん含まれています。

脂質やたんぱく質が多い食事をしていれば、よりアポクリン汗腺の活動が促進されて、わきがのにおいが強くなってしまうのです。

脂質やたんぱく質、というのは生きていくうえで、必要な栄養素になります。

健康維持にもとても大切なのものですから、摂取をやめる、ということは無理なことです。

気をつけていただきたいのは、過度に摂取しないように心がけていこう、ということです。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional